ポンコツとお金

低年収(年収300万円代)のあるあるを紹介します

私は都内で年収300万円代で妻子と3人で暮らしているのですが、お金が無いせいで日々悶々とした生活を送っております。

同じような境遇の人って実は多いと思います。

なので今回はそういった人をあぶりだすために、私が日々感じている低年収ならではのあるあるを紹介していこうと思います。

この他にもこんなあるあるあるよみたいなのがあれば教えてください。

では早速紹介していきます。

公表されているサラリーマンの平均年収が信じられない

よくニュースとかでサラリーマンの平均年収はこれだ!みたいなのを見るのですが、あれって絶対ウソですよね!というか嘘であってほしい。

最新の平均年収を調べた所、国税庁が公表している令和2年の正社員男性の平均年収は約550万円とのこと。

参照:令和3年9月 令和2年分民間給与実態統計調査結果について

まぁ、もちろんあくまで平均なので、年収めちゃ高の人とか全年齢対象なので、一概には自分に当てはめることはできないのですが、にしても平均550万円高杉ね!?

私は今の仕事をずっと続けてても絶対この平均年収には届かないと思います。

平均なのでこれよりもらってる人がごろごろいるってことですもんね…めちゃうらやまです。

このあるあると似てるので、平均ボーナス支給も信じられません。こちらも国税庁が公表しているのですが、令和2年の男性サラリーマン平均ボーナスが82万8000円…

嘘だ!

ボーナス何てもらえてラッキーレベルでよくて1か月分じゃないんですか?逆にこれだけのボーナスもらって何に使うんですか。ちょっと分けてほしいです。

参照:国税庁令和2年分 民間給与実態統計調査

年収の話題に敏感

サラリーマンとして働くいじょう、他人の年収ってある程度気になるじゃないですか。でも私みたいな低年収サラリーマンはそれが人一倍強いと思います。

他人の年収話はメチャクチャ好きなのですが、もちろんみんな私より年収が高いので結局話が終わる頃にはめちゃくちゃ萎えてるっていうね。

あと、自分と同じぐらいの年収だと思って親近感抱いてた同僚が、実は実家が太かったり、奥さんが金持ちだったり、副業成功してたりすると勝手に裏切られた気持ちになってアンチになる。

マクドが最早安くない、回転ずしは100円以外食べない

マクドって10年、15年ぐらいまえだったらワンコインでセットが食べれたはずなんですよ。

でも、最近物価高とか色んな理由で値段がぶち上げしてて、昔の感覚でマクドに行くと、会計の時に「あれ?なんか高くね?」って毎回なります。

500円で食べられるセットってもう無いですからね。なんだかんだ700~800円行きますからね。

低年収はチーズバーガーでも食ってろって言われそうですが、私はテリヤキバーガーしか受け付けない体なので許してください。

似たような話で回転ずし、スシロー、くら寿司にもごくたまに行くのですが、特にスシローは100円で食べられるネタが減っていて悲しいです。

昔はちょっと贅沢なネタだけ一皿200円でしたが、今はタコとかイカといった定番のメニューも150円とかになっていてちょっと悲しいです。

100円縛りで回転ずし行くと結構食べるものが限られてしまうのでちょっと悲しいです。

くら寿司はスシローに比べ100円のネタが多いですが、昔に比べネタのクオリティーが確実に…まぁ、これも企業努力でどうしようもない理由があると思いますけども…

高校生の時にくら寿司西宮今津店でバイトしていた身としてはちょっと悲しいです。

本屋に行くと年収関連とかお金の本を見がち

最近、お金の周りの本が山ほど出版されているので本屋に行くとどうしてもそういった関連の本が目に入ってしまいます。

そこに自分を助けてくれるウルトラCが書かれていないことはわかりつつも手を伸ばしてしまいがちです。

でも両学長の本はオススメです。

電子版、ダウンロード版は売れないので買えない

私の趣味は読書とゲームなのですが最近電子版とかダウンロード版とか出ていますよね。媒体に縛れないので使い勝手は良いと思うのですが、私には買えないのです。

なぜなら、読み終わった後、クリアした後、売らないといけないからです…

メルカリでね!

本とかゲームって中古で買って、すぐにメルカリで売れば数百円で楽しむことができちゃいます。これは年収が低くなくてもオススメですね。

こっちも同僚でダウンロード版しか買わない後輩がいるので、いつももったいないからディスク版を買いよって言ってたのですが、入れ替え面倒くさいじゃんっていう理由で耳を貸してくれませんでした。

そんな彼も昨年結婚したので、私が言っていた真意がわかった頃だと思います。

超絶緊急事態以外にコンビニと自動販売機は使えない

今すぐこれを買わないと死ぬ!ってぐらい緊急じゃないとコンビニとか自動販売機で定価で物を買う事ができないです。

なんとかしてドラッグストアかスーパーを探して買うようにしています。

この前、どうしてもジャイアントコーンが食べたかったのでそんなに値段変わらないだろうと思ってコンビニで買おうとしたら150円しましたからね。

これドラッグストアだったら100円前後ぐらいで買えますからね。この他、ジュースとかお菓子も同様ですね。

少し前だったら、コンビニでも100円前後でお菓子替えましたが今は殆ど150円前後がデフォになっていて悲しいです。コンビニブランドは安いですけどね。

毎日、会社の自動販売機でコーヒーを何本も買っている同僚がいるのですが、見てるこっちがドキドキしてしまいます。お金大事よ!って声かけそうになります。

一攫千金を目指して、ギャンブル・株・仮想通貨に手を出す

私みたいな低年収はこのままサラリーマンをしていても一発逆転できないことはわかっているので、どうしてもギャンブル、株、仮想通貨に夢を託しがちです。

ただ、人生そんなに甘くないので、結局全敗して、大事なだいじなお金を減らすことに…

私も学生時代から溜めていたお金を株に投資して、2022年4月時点でー250万円の損を抱えております。

毎朝、一応株価をチェックするのですが、毎朝ゲロ吐きそうになります。

なので、一発逆転の一攫千金はオススメしないです

まとめ

私みたいな低年収は年収コンプレックスのカタマリです。

自分の低い年収について傷を舐めあいたいのですが、周りに同じような境遇の人が少ないので、もし同じような境遇の人がいたらコメントもらえると嬉しいです。

以上、ありがとうございました。